シリアル通信システム
FRONT PAGE

コレは何?

 小規模なマイコンとCOMポート(RS-232,422,485等々)を使って通信するときに便利かもしれないツール。 2進数で入力してCOMポートから送出できる。 また受信データを2,8,10,16進数表示,文字表示可能。


導入方法

解凍するだけです。
ランタイムが不要な方は消して下さい。
太古の昔にVisualBasic6.0で作ったので不具合が出るかもしれません。



使用方法

以下がスクリーンショットになってます。


1.ポート番号とボーレートを選択して接続ボタンを押します。
2.送信データ欄に2進数で入力して送信ボタンを押せば直ちにデータが送出されます。
3.データを受信すると受信データ欄に2,8,10,16進数と文字が表示されます。
4.消去ボタンを押すと受信データ欄が消去されます。
5.切断ボタンを押すと切断します。

PICマイコンとの通信に良く使っています。 転送速度が要らないときはUSBなんかより古き良きRS-232の方が手軽で使いやすくて良いです。 ハイパーターミナルを使うよりかは便利だと思います。





- 116289 -

研究室の横の倉庫 - Side Warehouse of Laboratory
Copyright(C), Side Warehouse, All rights reserved.